25歳エンジニア投資チャンネル

25歳ITエンジニアが投資するIT企業と技術を紹介します。

【iDeco内外資産複合型】セゾン資産形成の達人ファンド~アライアンス・バーンスタイン SICAV-コンセントレイテッドUSエクイティ・ポートフォリオ編~

f:id:codomosann:20210516062146p:plain

この記事は25歳システムエンジニアiDecoセゾン資産形成の達人ファンドを3分程度でご紹介したいと思います!

 

iDeco外資産複合型】セゾン資産形成の達人ファンド~アライアンス・バーンスタイン SICAV-コンセントレイテッドUSエクイティ・ポートフォリオ編~

iDeCo(個人型確定拠出年金)の運用商品であるセゾン資産形成の達人ファンドは9つの投資ファンドに投資をしているので、その9つの投資ファンドの紹介と各組入10銘柄をご紹介していきたいと思います。この方法はファンド・オブ・ファンズと呼ばれ株式や債券に直接投資をしないで複数の投資信託に投資をして運用を行う仕組みです。

今回はアライアンス・バーンスタイン SICAV-コンセントレイテッドUSエクイティ・ポートフォリオとその組入10銘柄をご紹介いたします。

 

アライアンス・バーンスタイン SICAV-コンセントレイテッドUSエクイティ・ポートフォリオとは

運用会社が アライアンス・バーンスタイン・エル・ピーというルクセンブルクの投資証券会社です。ファンドの目的(基本方針)を以下のように定義しています。

投資元本の長期的成長を追求します。

投資対象は米国株がほとんどです。

投資先は長年優良企業なものばかりです。

 

バンガード米国オポチュニティファンドのトップ10の注目ポイントは以下3点です。

  1. 情報技術31%ヘルスケア20%の両方でポートフォリオの半分を占める
  2. 組入10銘柄のうち10銘柄が米国株

  3. マイクロソフトなど昔からあるブランド銘柄で構成されている

 

バンガード米国オポチュニティファンドのトップ10

組入トップ10は

マイクロソフト、MasterCard、IQVIAホールディングス、アッボトラボラトリーズ、NIKE、チャールズシュワブ、TJX、Zoetis, Inc.ゾエティス、アプティブ、アンフェノール

となりました。

 

株式組み入れ上位10銘柄
No 銘柄 組入率 概要
1 Microsoft Corp

9.1%

ソフトウェアの販売開発企業

アメリ
2 Mastercard, Inc. - Class A 8.7% クレジットカードの国際ブランド企業 アメリ
3 IQVIA Holdings, Inc. 8.2% 医療情報技術と臨床研究の複合産業にサービスを提供するアメリカの多国籍企業 アメリ
4 Abbott Laboratories 7.5% 製薬会社 アメリ
5 NIKE, Inc. - Class B 5.5%

スポーツ関連商品を扱う多国籍企業

アメリ
6 Charles Schwab Corp. (The) 4.9% 証券会社 アメリ
7 TJX Cos., Inc. (The) 4.9% 1987年に設立されたアメリカ小売企業 アメリ
8 Zoetis, Inc. 4.9% 以前はファイザーの子会社であった、ペットと家畜用の医薬品とワクチンでNo1の企業 アメリ
9 Aptiv PLC 4.8% 自動車部品メーカー アメリ
10

Amphenol Corp. - Class A

4.8% 同軸ケーブル光ファイバーコネクタのメーカー。S&P500にも選出 アメリ

 

長期的な分析をもとに投資対象を判断しているファンドのようでIT系の情報技術のブラントはマイクロソフトを除いて少ない比率で分散投資しているようです。ヘルスケア系もかなり手堅いブラントを選んでいる印象です。2021年5月16日現在で多くのPER株が金利の影響で大幅に下落していますが、IQVIAやアボット、ゾエティスはほとんど下落していませんから、このようなヘルスケア銘柄を分散で確保しているのはファンドを購入するときの安心材料になるかと思います。


まとめ 

今回はバンガード米国アライアンス・バーンスタイン SICAV-コンセントレイテッドUSエクイティ・ポートフォリオ10をご紹介させて頂きました。

もしこの記事が良かったらアンケートを頂けると励みになります。

【iDeco内外資産複合型】セゾン資産形成の達人ファンド~バンガード米国オポチュニティファンド編~

 

f:id:codomosann:20210505083759p:plain

この記事は25歳システムエンジニアiDecoセゾン資産形成の達人ファンドを3分程度でご紹介したいと思います!

 

 

iDeco外資産複合型】セゾン資産形成の達人ファンド~バンガード米国オポチュニティファンド編~

iDeCo(個人型確定拠出年金)の運用商品であるセゾン資産形成の達人ファンドは9つの投資ファンドに投資をしているので、その9つの投資ファンドの紹介と各組入10銘柄をご紹介していきたいと思います。この方法はファンド・オブ・ファンズと呼ばれ株式や債券に直接投資をしないで複数の投資信託に投資をして運用を行う仕組みです。

今回はバンガード米国オポチュニティファンドとその組入10銘柄をご紹介いたします。

 

バンガード米国オポチュニティファンドのトップ10の注目ポイントは以下3点です。

  1. ヘルスケア30%通信技術23%の両方でポートフォリオの半分を占める
  2. 組入10銘柄のうち9銘柄が米国株

  3. 個人では扱いずらいテスラ株などを組み入れている

 

バンガード米国オポチュニティファンドのトップ10

組入トップ10は

テスラ、イーライリリー、アビオメッド、チャールズシュワブ、フレックス、アルファベット、シーゲン、バイオマリン、サウスウェスト航空、マイクロンテクノロジー

となりました。

 

株式組み入れ上位10銘柄
No 銘柄 組入率 概要
1 Tesla Inc. 3.6% 電気自動車製造企業 アメリ
2 Eli Lilly and Co. 2.8% 製薬企業 アメリ
3 ABIOMED Inc. 2.7% 補助人工心臓の医療機器企業 アメリ
4 Charles Schwab Corp. 1.9% 証券会社 アメリ
5 Flex Ltd. 1.8% EMS企業 シンガポール
6 Alphabet Inc. 1.8% 検索エンジン、広告企業 アメリ
7 Seagen Inc. 1.6% がん治療バイオテクノロジー企業 アメリ
8 BioMarin Pharmaceutical Inc. 1.6% 酵素補充療法のバイオテクノロジー企業 アメリ
9 Southwest Airlines Co. 1.5% 格安航空会社 アメリ
10

Micron Technology Inc

1.4% 半導体製造企業 アメリ

 
まとめ 

今回はバンガード米国オポチュニティファンド10をご紹介させて頂きました。

もしこの記事が良かったらアンケートを頂けると励みになります。

【20年以上連続増配当】AT&T~配当7%の通信大手~

 

f:id:codomosann:20210505051523p:plain

この記事は25歳システムエンジニアが注目するAT&Tという企業を3分程度でご紹介したいと思います!

 nenn

 

【20年以上連続増配当】AT&T~配当7%の通信大手~

メインはアメリカの情報通信を行っている大手企業です。日本でいうところのNTTのようなビジネスをしている企業となります。現在は合併や買収を行いコングロマリットとなり、ホールディングスのように様々なビジネスを手掛けています。

AT&TAmerican Telephone & Telegraph Company の略です。

注目ポイント

SFLコーポレーションの注目ポイントは以下3点かと思います。

  1. 高配当株
  2. 事業自体も安定
  3. コロナでの株価減少後ようやく復調タイミング

現在の株式市場がアメリカの景気回復が予想を超えて好調なことから金融緩和が予想以上に早く終わるのではないかと個人投資家の中では考えられています。そのため、現金保有率が高まっている流れとなっている状態です。私としては現金保有よりはコモディティや高配当株へ回す方がメリットがあると考えますので、現在の経済状況を考えて高配当株を紹介したいと思います。

【T】AT&T

2021年1Q四半期決算ハイライト

コロナ直前の2020年1Qと比べて少しですが、上昇しました。

f:id:codomosann:20210505054920p:plain

f:id:codomosann:20210505054923p:plain

5年間の業績推移

過去5年間の売上、利益の表です。

2020年度は利益がマイナスとなっているので、2021年度の業績が上向いたのは良い情報でした。

f:id:codomosann:20210505060524p:plain

配当成長率(増配の推移)

配当は年6回毎年$0.01づつ増配を続けています。

2020年はマイナス利益だったことから2021年は増配を行っていません。

2021年1Qは悪くはなかったので、今年利益がプラスに転じれば2022年は増配することが考えられます。

2014年 $0.46 * 6 = $2.76

2015年 $0.47 * 6 = $2.82

2016年 $0.48 * 6 = $2.88

2017年 $0.49 * 6 = $2.94

2018年 $0.50 * 6 = $3.00

2019年 $0.51 * 6 = $3.06

2020年 $0.52 * 6 = $3.12

2021年 $0.52 * 6 = $3.12 

チャート分析

週足でRSI74.22、MACD1.16となっています。

現在の株価は31.51で2020年3月の26.09$から回復しています。

今後2020年12月7日の31.89$を超えて回復していくか、頭打ちで下降に転じるかで今後の株価の動きを見ることができると思います。

f:id:codomosann:20210505060849p:plain

 

配当利回りは株価に影響されるので、2020年3月のコロナでの下落から回復していないAT&T配当利回りは高くなっています。コロナ前は約$40だったのがコロナ後は約$30で現在も$31のため配当株としては割安感があります。

コロナ前

($0.52 * 6 ) / $40 *100 = 7.8%(配当利回り

 

コロナ後

($0.52 * 6 ) / $31 *100 = 10.0%(配当利回り

f:id:codomosann:20210505064838p:plain

まとめ

今回はAT&Tという企業をご紹介させて頂きました。

もしこの記事が良かったらアンケートを頂けると励みになります。

 

【5年間連続予想EPS超え】NICE~イスラエル株~

f:id:codomosann:20210426063322p:plain

この記事は25歳システムエンジニアが注目するNICEという企業を3分程度でご紹介したいと思います!

 

 

【EPS過去最大】NICE~イスラエル株~

 もともと防衛技術とセキュリティ開発をしていた企業のようですが、その後その技術を使って金融犯罪とコンプライアンスのソリューション提供をしている企業です。NASDAQ通信とNASDAQ総合、Israel Innovative Technology ETFも組み入れられている銘柄です。

注目ポイント

NICEの注目ポイントは以下3点です。

  1. ARKの銘柄に選定されている

  2. 金融犯罪のソリューションという特殊な分野を担っている

  3. EPSが連続上昇中+予想EPSを2016年5月から連続でアウトパフォームしている

【NICE】NICE

EPS(1株当たりの純資産)

2016年5月から連続で予想EPSを超えています。

確実に株主の期待に応えていると考えてよいと思います。

f:id:codomosann:20210426064136p:plain

 

キャッシュフロー

キャッシュフローに関しては大体2パターンで

営業CF+、投資CF-、財務CF+

営業CF+、投資CF-、財務CF-

となっています。CFはすごく良い状態だと考えられます。

f:id:codomosann:20210426072123p:plain

 

テクニカル分析

Investing.comのテクニカル分析では一部買われ過ぎと出ています。

確かにRSIは60を超えてますが、MACDが0線を超えたばかりと考えると依然として買いで良いかなと思います。

f:id:codomosann:20210426065415p:plain

チャート分析

チャートは出来高も含め、上昇いていくのではないかと思います。

ただ、決算の状況も考え急上昇する株ではないかと思いますので、ポートフォリオを安定させる目的で購入することも良いかと思います。

f:id:codomosann:20210426072000p:plain

 

まとめ

今回はNICEという企業をご紹介させて頂きました。

もしこの記事が良かったらアンケートを頂けると励みになります。 

forms.gle

【将棋】15手詰め~10分将棋~

【将棋】15手詰め~10分将棋~

趣味の10分将棋で15手連続王手で勝つことが出来たのでブログとして残したいと思います。笑

58銀、同飛

同飛、同玉

49角、68玉

59銀、同玉←59銀より76桂の方が早い

67桂、69玉

59飛、68玉

58馬、77玉

66馬

以下URLですべての指し手が見れます。

https://shogiwars.heroz.jp/games/Pona6Feb-25engineer-20210410_104347?tw=1
f:id:codomosann:20210410110715j:image

【おすすめYoutuber4選】投資・経済解説・お金の選択肢~一生もの~

f:id:codomosann:20210401065840p:plain

この記事は25歳システムエンジニアが投資に関わる情報を発信しているYoutuber4名を3分程度でご紹介したいと思います!

 

 

【Youtuber4選】投資銘柄・経済解説・お金の選択肢~一生もの~

今回は投資に関わる情報を発信しているYoutuber4名をご紹介したいと思います。

 なぜ3名ではなく4名なのかというと、どうしても紹介したい経済系のスペシャリストが2名いたためです。過去に起きていた歴史と今起きている経済ニュースとお金の動きの関連情報や今後世の中で起こることの可能性を示唆してくれる非常に有益な情報源を提供してくれているので、是非2名の方の情報をウォッチしておいて欲しいと思っております。

注目ポイント

各Youtuber4名の注目ポイントは以下3点です。

  1. 投資に関する事実を知る
  2. 今日の経済状況を理解する
  3. 投資以外のお金の選択肢を知る

 

投資を始めようと思っている方

これから投資を始めようと思っている方には中田敦彦さんのYoutube大学がお薦めです。投資には株・債権・不動産といったものがありますが、それぞれを解説してくれています。投資と投機の違いなど投資に対して高いハードルを感じている方は簡単に理解できて面白いこちらの動画が良いと思います。

 

一つずつ見ていくのはめんど臭いよ〜という方はこちらを!

 

 

経済ニュースと投資の関係を知りたい方

2名ご紹介致します。

1人目はバカでも稼げる米国株投資の著者でもあるバフェット太郎さんです。

主に米国にまつわる経済ニュースについて説明をしてくれています。実際に米国の相場によって世界の相場は動くといっても過言ではないので、要チェックです。

また、バフェット太郎さんの良いところは同じ説明も各動画で丁寧に説明してくれているので、一度で理解することが難しい情報を少しづつ理解していくことが可能です。例えば、金利が上がるとIT系のハイパーグロース株の株価が下がる相関関係がある、などです。2021年3月に起こったブロック取引による中国株の大暴落についても説明してくれています。

youtu.be

 

2人目は楽天証券(トウシル)の田中泰輔さんです。

現在の相場がどういった状態なのかとこれからの相場はどうなっていくのかという非常にマクロな視点でお話してくれています。

2021年3月ではハイパーグロース株を筆頭に米国株の多くが暴落したこと背景や現在が金融相場であり、これからの業績相場へどのように投資していくのかという視点を解説してくれています。

投資以外の選択肢見つけたい方

最後の1名はリベラルアーツ大学の両学長です。

投資だけではなく、お金にまつわる様々なことを発信しています。

投資はどうしても資本(お金)が必要になるので、資本を作る方法なども実際に事業家である両学長が伝えています。

もちろん投資についても発信していて、そちらの動画もとても面白いです。

 

まとめ

今回は投資に関わる情報を発信しているYoutuber4名をご紹介させて頂きました。

もしこの記事が良かったらアンケートを頂けると励みになります。 

forms.gle

4月のハイパーグロース株〜金融相場から業績相場~

f:id:codomosann:20210403142015p:plain

この記事は25歳システムエンジニアが4月のハイパーグロース株を3分程度でご紹介したいと思います!

 

 

【おすすめ銘柄】4月のハイパーグロース株〜金融相場から業績相場~

今回は4月のハイパーグロース株の波に向けて注目していきたい株を3つご紹介してたいと思います。

注目ポイント

今回の注目ポイントです。

  1. 4月から金融相場後半戦に突入
  2. 金融相場後半には安定のバリュー株から上昇率の高いグロース株にシフト。
  3. ハイパーグロース株が金融相場から業績相場に突入にかけてバリュー株・グロース株をアウトパフォームする。
  4. 決算での業績が良く後半の金融相場で注目されない株が狙い目

 

どの銘柄も長期的にも期待している銘柄ですが、業績相場での上昇率が高いと予想しています。今回はハイパーグロース株のなかで業績が上げり続けている企業をピックアップしました。

【OKTA】オクタ

オクタはアプリケーションソフトフェアの開発会社です。

フェデレーションという認証技術をメインに開発しています。2021年3月3日にAuth0を買収したことでも話題となっています。IDには認証と認可という特性があるのですが、Auth0を買収することによってより幅広いソリューションが提供できるようになります。DX推進によってIT技術が企業のコアになることと、ユーザ面でもECや電子決済の普及によってID管理の需要は今後増加していくことが予想されます。また、ID周りの技術は専門性が高く、参入するための技術障壁が高いのとセキュリティに関わるため企業の信頼性が必要となるので、業界首位になれば他の企業に移りにくいです。

現在のPER,PBRは

PER-113.15倍

PBR43.42倍

と現在でも期待値の高い銘柄ですが、まだ営業利益が+に転じていないので、これからより上昇する可能性がある銘柄だと思います。

f:id:codomosann:20210404111642p:plain

売上高は42.55倍と大きく拡大しました。

f:id:codomosann:20210404112949p:plain

売上も順調に上昇しており、キャッシュフローも積極的な買収する姿勢が示されています。

f:id:codomosann:20210404122054p:plain

ついに移動平均線を超えそうです。

RSI51.99、スローストキャスティクス46.38、MACD-4.76ですので、株価自体は上がりきっていないので今後の業績相場でより上昇していくことと思います。

 

【PLTR】パランティアテクノロジー

ペイパルマフィア*1の一人であるアレクサンダー・カープが創業した諜報機関向けソフトウェアの企業です。諜報機関向けというコアなマーケットで急成長しているとても面白い企業となっています。

現在のPER,PBRは

PER-36.05倍

PBR27.46倍

とコアすぎるマーケットを考えると妥当なPBRですが、会社のメンバーを考えるともっと期待されても良いのではないかと思っています。

f:id:codomosann:20210404190606p:plain

業績自体も非常に好調で隠れた有望銘柄です。

f:id:codomosann:20210404190708p:plain

キャッシュフローを見てみると財務CFが大幅にプラスとなっていることから財務調達を行って既存事業を成長させていることが伺えます。

f:id:codomosann:20210404190951p:plain

 

出来高が現在の価格帯を大幅に下回っているので、次の出来高ラインが更新される可能性があります。RSI28.75、スローストキャスティクス34.21、MACD-1.15と低値で止まっているので、いきなり大きく値上がりすることも考えられます。現在の決算は非常によいので、業績相場で見直される可能性のある銘柄です。

【NOW】サービスナウ

toB向けのサービスマネジメントシステムをSaaSとして提供している企業です。

ITから人事、カスタマーサービスまで企業のあらゆるデジタルワークフローを掌握しようとしています。2018年にはフォーブスの革新的な企業ランキングで1位を獲得した企業です。

現在のPER,PBRは

PER845.02倍

PBR35.09倍

となっており、期待値も非常に高い企業ですが、それに伴う業績を上げています。

f:id:codomosann:20210404194530p:plain

売上を2桁増加を続けていることに加えて、利益率の改善が出来ています。

f:id:codomosann:20210404195142p:plain

買収ラッシュを続けているサービスナウなので、財務CFはプラスとなっています。

2016年から増収・増益続けています。この業績が続く限り株価も上昇していくと考えられます。

f:id:codomosann:20210404200033p:plain

業績がとても良いサービスナウはこれまでボリンジャーバンドの2σに沿って上昇をつづけてきました。長期金利の高騰で暴落した影響で600から450まで下がった後、現在は500まで回復しています。週足ではMACDが下降傾向ですが、日たりではちょうど0線を超えて上昇トレンドです。RSIも57とちょうど良い範囲です。

まとめ

今回は投資に関わる情報を発信しているYoutuber4名をご紹介させて頂きました。

もしこの記事が良かったらアンケートを頂けると励みになります。 

forms.gle

*1:元ペイパル出身の起業家達