25歳エンジニア投資チャンネル

25歳ITエンジニアが投資するIT企業と技術を紹介します。

【20年以上連続増配当】AT&T~配当7%の通信大手~

 

f:id:codomosann:20210505051523p:plain

この記事は25歳システムエンジニアが注目するAT&Tという企業を3分程度でご紹介したいと思います!

 nenn

 

【20年以上連続増配当】AT&T~配当7%の通信大手~

メインはアメリカの情報通信を行っている大手企業です。日本でいうところのNTTのようなビジネスをしている企業となります。現在は合併や買収を行いコングロマリットとなり、ホールディングスのように様々なビジネスを手掛けています。

AT&TAmerican Telephone & Telegraph Company の略です。

注目ポイント

SFLコーポレーションの注目ポイントは以下3点かと思います。

  1. 高配当株
  2. 事業自体も安定
  3. コロナでの株価減少後ようやく復調タイミング

現在の株式市場がアメリカの景気回復が予想を超えて好調なことから金融緩和が予想以上に早く終わるのではないかと個人投資家の中では考えられています。そのため、現金保有率が高まっている流れとなっている状態です。私としては現金保有よりはコモディティや高配当株へ回す方がメリットがあると考えますので、現在の経済状況を考えて高配当株を紹介したいと思います。

【T】AT&T

2021年1Q四半期決算ハイライト

コロナ直前の2020年1Qと比べて少しですが、上昇しました。

f:id:codomosann:20210505054920p:plain

f:id:codomosann:20210505054923p:plain

5年間の業績推移

過去5年間の売上、利益の表です。

2020年度は利益がマイナスとなっているので、2021年度の業績が上向いたのは良い情報でした。

f:id:codomosann:20210505060524p:plain

配当成長率(増配の推移)

配当は年6回毎年$0.01づつ増配を続けています。

2020年はマイナス利益だったことから2021年は増配を行っていません。

2021年1Qは悪くはなかったので、今年利益がプラスに転じれば2022年は増配することが考えられます。

2014年 $0.46 * 6 = $2.76

2015年 $0.47 * 6 = $2.82

2016年 $0.48 * 6 = $2.88

2017年 $0.49 * 6 = $2.94

2018年 $0.50 * 6 = $3.00

2019年 $0.51 * 6 = $3.06

2020年 $0.52 * 6 = $3.12

2021年 $0.52 * 6 = $3.12 

チャート分析

週足でRSI74.22、MACD1.16となっています。

現在の株価は31.51で2020年3月の26.09$から回復しています。

今後2020年12月7日の31.89$を超えて回復していくか、頭打ちで下降に転じるかで今後の株価の動きを見ることができると思います。

f:id:codomosann:20210505060849p:plain

 

配当利回りは株価に影響されるので、2020年3月のコロナでの下落から回復していないAT&T配当利回りは高くなっています。コロナ前は約$40だったのがコロナ後は約$30で現在も$31のため配当株としては割安感があります。

コロナ前

($0.52 * 6 ) / $40 *100 = 7.8%(配当利回り

 

コロナ後

($0.52 * 6 ) / $31 *100 = 10.0%(配当利回り

f:id:codomosann:20210505064838p:plain

まとめ

今回はAT&Tという企業をご紹介させて頂きました。

もしこの記事が良かったらアンケートを頂けると励みになります。